若手だってつらいよ

IPOセカンダリー投資特化型ブログ。

株式投資9月レポート

9月の成績を集計いたしました。

①9月前月比:+69千円(前月比+9.9%)

内訳

スプリックス

8月31日の終値が2,742円。

ただただホールド。9月末決算。

9/26に年初来同値の3,095円迄上昇するもそこから売りが入って結果2,867円。

結果、+12千円。

 

②イボキン

8月31日の終値が2,094円。

特にめぼしいIPOもないし放置。

9/21(金)に日経マネーで掘出銘柄として0.5ページの特集。

翌週からどんどん挙げて9/28には2,410円まで上昇する場面も。

2,376円で引け。

結果、+56千円

 

②8月に挙げた月の課題

9月戦略

スプリックス…2019年1月まで保有予定。売却検討ラインは4,590円。

→戦略通り

・イボキン…2,355円でも割安感はあるので、2018年11月までは保有予定。

      売却検討ラインは2,510円。

→戦略通り。売却ラインを意識。10月IPO次第では再検討の余地あり。

・新規上場が14件。監視銘柄…andfactor,マリオン,イーエム,アイリック,フロンティア

→マリオン…購入目処3,090円に対して初値3,800円←NG

 andfactor…購入目処3,340円に対して初値4,010円←NG

 イーエム…購入目処3,900円に対して初値7,000円←NG

 アイリック…購入目処1,830円に対して初値2,226円←NG

 フロンティア…購入目処4,520円に対して初値5,000円←NG

・イボキンが売却出来て資金余裕あれば味見。

→もし2,510まで上がっても売りたくない…親心か強欲心か…

 

 

取引詳細

 

9月感想 

9月の当たり銘柄はアズーム、フロンティア。値嵩案件に集まる傾向?にあったのだろうか…

メルカリが3,000円台の時に買おうか迷ったけど、

いまは保有株は崩さずがベターという判断でした。

マイルに回さず現金にして種銭稼ぎます。

 

10月戦略

スプリックス…2019年1月まで保有予定。売却検討ラインは4,590円。

・イボキン…2018年11月までは保有予定。年初来高値の2,620円を意識。

      2,500円超えてきたら常にチェック。

・新規上場が9件。イーソル、CRG、ディアイ、プリントネット監視。

・購入目処はいつも通りですが、成長率150%以上の場合は売却目処八掛けを採用します。